二交代制の方が三交代制よりも楽に仕事が出来る

多くの病院が二交代制の時間で勤務時間を分けているところが多いと思います。
二交代制にすると日勤と夜勤に完全に分かれてお仕事が出来るので 家庭をお持ちの方や掛け持ちでお仕事をしている方も 時間の両立が出来て仕事がしやすいと思います。

その他にも二交代制にすると休日が増えて嬉しいと 現場で働いている看護師の方も二交代制を希望する方が多くいます。 日勤夜勤12時間勤務ですが休みが多くある方がいいみたいですね♪

休日も多くあって自分の時間や家族との時間が増えるとの事で 三交代制よりも二交代制の方が楽に出来るみたいです。
こうした看護師の皆さんの声が多く取り入れられる病院が 少しずつでも増えていってくれると看護師の仕事をしたい方も 増えてくれるので両方とも嬉しいですよね!

二交代制お勧めの看護師求人サイトとは?

そんな2交代制のお仕事をお探しの方にオススメなのが 当サイトでの看護師求人が多く掲載している看護師求人サイトです。

2交代制のみならず、時間や場所や給料なども条件に合う看護師求人が見つかる人気の高いサイトを集めました。

看護師の求人をお探しの方はぜひこちらのサイトから
お好きな求人サイトを見つけてみてはいかがですか?

人気ランキングもありますので参考にしてみてください!

人気ランキング1位の「ナースではたらこ」
利用者の満足度が高いサイトが「マイナビ看護師」

など満足いく求人サイトばかりですよ。素敵な求人が見つかるように願っています!

休みナシの職場環境に耐えかねて転職を決意

前職は小売業で仕事をしていました。しかし、人手不足による店舗での長時間労働や休日出勤によるほぼ休みなしの状態が役1年間続き、体調を崩してしまったのをきっかけにここままこの環境でやっていくと未来がないと思い、退職を決意しました。

また、やめて職についていない期間があるのはまずいと思い、在職中に次の仕事を決めたいと思い、転職情報サイトやハローワークなど複数の情報を比較して、なるべく多くの求人を情報を見たいと思ったのが仕事探しのスタートになります。

大手の有名な転職サイトとハローワークを一時的に利用しました。初めの段階は何もわからないので情報収集のためにある程度絞りきるまでは3社ほどのサービスを併用して活用していました。

転職して良かったと思う点は、様々なこと考える余裕と時間前職ができたことですのサービス業は慢性的な人手不足で長時間労働などによる心身ともに疲弊していたので、店舗と自宅たまに本社の往復の日々で遊ぶ暇や先のこと考える時間と気力もありませんでした。

しかし転職したおかげでほとんど定時で帰ることができ、休みも完全週休2日制でワークライフバランスの取れた解釈なのプライベートの時間ができて、やりたかったことがどんどんできる環境になったのでプラスな転職と成りました。

また、以前のように単純作業ばかりだけではなくて、自分からやりたいことや実現したいことに対して応援をしてもらる、挑戦できる環境にいることに感謝したいぐらいです。一番のパワーのある20代のうちに多くこと挑戦できる環境に飛び込むチャンスを見つけることができたのが一番大きいです。

ハローワークのサポートは使いづらかった

ハローワークや転職サイトを利用する前に抱えていた不安は、ハローワーク自体がブラックな労働条件の企業やキャリア支援などのサポート体制があまりよくないと聞いていたのが利用する前の一番の不安にでした。

実際の最寄りにあるハローワークを訪れた時の印象は、自分よりも比較年齢層の高い方ばかりで場違いな感じと職を探すためくる場所のためなのか妙な緊張感のある雰囲気が漂っていました。入り口かに足を踏み入れもの少しためらいそうになりました。

初日は、タイミングもあったのかとても混雑しており、窓口での簡単な相談をした後に所定の登録など手続きや身分証明書の提示などを行って、軽い面談なようなもので仕事を辞めたい経緯や、次の仕事を探している理由などを説明しました。とりあえず、希望の仕事、労働環境などの条件を提示しました。

その上で履歴書の作成や面接の準備の必要性など細かな部分の説明を受けて、小一時間で終了して、緊張したのを覚えています。

また、転職活動は、新卒の就職活動とは違い短期勝負のために、前職の仕事の合間や休みを利用して転職活動をしていたので終わりがけは体力的にきつかったです。

履歴書や経歴書を書く段階で一度手詰まりになってまい転職サポートを実際に利用するまでは、アドバイスをもらわないとできなかったで焦りました。

また、新卒の早い段階での転職であったものあり、自信を持って面接などに臨むことなどができなかったです。また、面接も久しぶりだったので、何回練習しても緊張してしまい、本番でも噛んだりしていたので、精神的にきつかったです。

転職活動にかけた期間は、約2ヶ月ほどで費用数万円程度です。初めに複数の転職サイトとへの登録とハローワークへ訪れて、求人や転職ノウハウの情報収集などを行いました。

その後ハローワークは、すぐにやめて転職サイト3社に絞って、求人を比較しつつ、1社の転職サポートを利用して、10社程度の会社へ履歴書と職務経歴書を送付して、4社が書類選考を通過して、何度かの面接サポートで練習などを実施して、2社の企業から内定をいただきました。その内定をいただて、決めるまでに期間が約2ヶ月程度でした。費用は、県外などの遠方にも面接に行ったものあって交通費が重なり、数万円程度かかりました。

これから転職活動をするかどうか悩んでいる方へのメッセージ

転職活動は、今の仕事を変えたい、環境を変えたい、違うものに挑戦したいという方は是非やってもいいと思います。なぜかと言うと労働環境やつらいからやめたいなどの曖昧理由だど転職活動にも力が入らずに、次の仕事でも同じ状況になってしまう可能性があるからです。

ですので、なぜ転職をしたいのか、どんな仕事に就きたいのかをある程度考えていたほうがやりやすいです。また、転職活動は1、2ヶ月の短期勝負でやることをお勧めします。あまり長期化すると体力的に厳しいですし、モチベーションが保てずに転職活動に身が入らないです。

自分のように20代前半の方の転職活動なら第二新卒という形で新卒とそれほど変わらない条件や面接などの際も実績などよりも熱意や意欲などを重視する企業が多いので、転職したい方は、早めに決断して行動するといいと思います。

転職したいという思いのある方は、まず転職サイトを利用して情報収集することをお勧めします。ある程度の転職情報収集は転職さいとを見れば、手に入りますし、無料で簡単にできます。また、何もわからない場合は各転職サイトを運営している会社で転職サポートで内定まで全面バックアップしてもらえるので安心です。

一番大切なのは、まず一歩行動することとスピード感のある情報収集などが希望の転職に近づく鍵になります。

転職がプラスかマイナスになるかは本人にも働いてみないとわからない部分なので、転職活動を全力でやって、次の会社で入社早々に力尽きないように転職活動中は、適度に情報を入れないようにしたり、体を休める時間を作ることも大切です。また、大切な面接の前は、最高のコンディションで臨めるように体調管理をしっかりすることが大事です。

記事一覧

派遣業務のメリット・デメリット
"バイト情報誌やネットなどでよくみかける派遣のお仕事。私もすっごく気になったこと...

派遣ののよいところ、いやなところ
"派遣で働くメリットは、まず、職探しの段階からあると思います。 派遣会社に登録し...

派遣のメリットデメリットなどについて
"派遣の形をとってまず比べられるのが「安定していないのでは?」というところ。 確...

産婦人科での対応
初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって...

ギックリ腰で行った病院の待ち時間が異常に長くて!
"病院での不満といえば、ありきたりではありますが、待ち時間の長さが私は許せないと...

風邪だと言い切る医者
"私は、出産後に産後の日立がとても悪く、退院してから熱が40度近くでました。 自...