つらいけど仕方ない「残業OK宣言」

"当時、私はコンビニの夜勤をしていました。
繁華街にあるので毎日とても忙しかったのを記憶しています。
特に夜〜深夜にかけて混む店舗で、酔ったお客さんが多い事からシフトに入る人数も多かったです。
でも金曜日の夜と、土曜日の夜は特に忙しくて・・・朝まで混みっぱなしです。


コンビニって、シフト制できっちり分けられている所が多いと思いますが、
私のいた店舗は曜日ごとのシフトではなくクルーの「働ける日」を前以て集計して決めていました。

いかにも”今日も混んでまーす!”という日は
夜勤の時間が終わって朝勤の人達が出勤してきても人が足りません。

オーナーが「まだ残ってくれるよね!?」と言いたそうな目でこちらを見ています。

初めの頃は、ふざけるな!もっと人増やせ!なんて思っていましたが
段々と仕事が出来るようになり、頼られてくるようになると、
逆に「今日も残業ですよね?」と自ら残業OK宣言をするようになっていました。"

お仕事・教育関連のひとくちメモ

個人事業主ならバーチャルオフィスを使って職場にするのもOK!


やる気のある残業

最新の記事一覧

派遣業務のメリット・デメリット
"バイト情報誌やネットなどでよくみかける派遣のお仕事。私もすっごく気になったこと...

派遣ののよいところ、いやなところ
"派遣で働くメリットは、まず、職探しの段階からあると思います。 派遣会社に登録し...

派遣のメリットデメリットなどについて
"派遣の形をとってまず比べられるのが「安定していないのでは?」というところ。 確...

産婦人科での対応
初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって...

ギックリ腰で行った病院の待ち時間が異常に長くて!
"病院での不満といえば、ありきたりではありますが、待ち時間の長さが私は許せないと...

風邪だと言い切る医者
"私は、出産後に産後の日立がとても悪く、退院してから熱が40度近くでました。 自...

MENU