産婦人科での対応

初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって出産したため、出産後は力を使い果たし、赤ちゃんが生まれてからも、正直力が入らないくらい疲れ果たしました。高齢だったのもあったと思います。夜九時ごろの出産だったのですが、それから寝ようにも興奮していたのか、寝付けず、それが入院中続きました。眠れないことに焦りを覚え、眠りたいから深夜の母乳をやめて、ミルクをあげてほしかったのですが、最初に完全母乳を希望したためか、ミルクを与えられず、昼間、興奮状態でハイテンションだった私が元気に見えたようで、「他のお母さんも頑張っているから、もっと頑張って!」的なことを何度か言われました。本当のところは、眠れないことで結構精神的にも、イライラしていたんですよね。寝られないと言っても、いつかは寝られるからという対応で、正直看護婦さん相手に疲れて、一日でも早く退院して家でゆっくりしたいと思いました。二度目の出産は違う病院にしました。そちらでは、看護婦さんが年配の方が多く、病院にいる間だけでもゆっくり眠って、体を休めなさい。と、夜は一日だけ母子同室で、あとは看護婦さんが赤ちゃんのお世話をして下さいました。病院によってこれほど対応が違うとはびっくりでした。

お仕事・教育関連のひとくちメモ


派遣のメリットデメリットなどについて

最新の記事一覧

派遣業務のメリット・デメリット
"バイト情報誌やネットなどでよくみかける派遣のお仕事。私もすっごく気になったこと...

派遣ののよいところ、いやなところ
"派遣で働くメリットは、まず、職探しの段階からあると思います。 派遣会社に登録し...

派遣のメリットデメリットなどについて
"派遣の形をとってまず比べられるのが「安定していないのでは?」というところ。 確...

産婦人科での対応
初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって...

ギックリ腰で行った病院の待ち時間が異常に長くて!
"病院での不満といえば、ありきたりではありますが、待ち時間の長さが私は許せないと...

風邪だと言い切る医者
"私は、出産後に産後の日立がとても悪く、退院してから熱が40度近くでました。 自...

MENU