押し付けられた仕事でひたすら謝った経験

"今思い出しても、むかむかと腹が立つといえるのは、ある公的機関で働いた時の事です。
4年ほど前、ある公的機関の短期の臨時職員として採用されました。
臨時職員が何人か辞めるので、その補充のために採用されたのですが、引継ぎ期間が約1ヶ月近くありました。
その期間に、大体の手順を引き継いだのですが、前任者が辞める1日前に、訳の分からない契約書の大量の書類を、意味も分からず受け取りました。
「これは、後で皆さんで相談して下さい」としか聞いていず、内容を読んでもよく意味が分かりません。
詳しく読んで質問したかったのですが、座席の引越し作業もあり、聞く時間がありませんでした。
後から読んでみると、まずいような状況になっている、というのは分かるのですが、その契約の経緯がさっぱり分からないし、前任者にも聞けないので、どうしていいか分かりませんでした。
前任者が全ていなくなって、新任のメンバーばかりが残り、契約の経緯が分からない状態だったのですが、その契約の打ち合わせがあるとかで、会議に引っ張り出されました。
内容を理解できないので、意見を求められても、「分かりません」としか言えない状態だったのですが、現場の上司からは、「ちゃんと引継ぎしたのか」とか、「なぜ、分からない」などと責められるし、会議に箔をつけるためだけに存在している、ある大学教授にまで、「ちゃんと仕事していない」、「事務員として最低だ」とか、言われのないバッシングまで受けました。
そのたびに、「すみません」「前任者からは詳しく聞けませんでした」ということを、答えるしかできませんでした。
後から分かった事ですが、前任者と当時の上司が、決裁も通さず、訳の分からない書類を作っていたのです。
それを、よく分からない新任の私に、押し付けていた事も、分かりました。
辛かったのは、同じ仕事をしているグループの上司も、一緒になって、まだ新任の、状況の分からない状態の私を責めた事で、この事は、一生忘れられないと思います。


"

お仕事・教育関連のひとくちメモ


久しぶりのバイト探し

最新の記事一覧

派遣業務のメリット・デメリット
"バイト情報誌やネットなどでよくみかける派遣のお仕事。私もすっごく気になったこと...

派遣ののよいところ、いやなところ
"派遣で働くメリットは、まず、職探しの段階からあると思います。 派遣会社に登録し...

派遣のメリットデメリットなどについて
"派遣の形をとってまず比べられるのが「安定していないのでは?」というところ。 確...

産婦人科での対応
初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって...

ギックリ腰で行った病院の待ち時間が異常に長くて!
"病院での不満といえば、ありきたりではありますが、待ち時間の長さが私は許せないと...

風邪だと言い切る医者
"私は、出産後に産後の日立がとても悪く、退院してから熱が40度近くでました。 自...

MENU