医療や福祉関係の仕事は大変なイメージ

" 私の「医療・福祉関係に対する仕事のイメージ」というのは、やはりあまり金銭的にはむくわれないけど、大変であるというイメージが強いです。

 日本は、これから超高齢化社会に向けてその傾向はますます加速し、医療や福祉というのは切っても切れない問題になってきます。しかし、そこにお金をかけるだけの余裕は財政的にも厳しく、なかなか医療や福祉関係の仕事は人が定着しないことで有名です。

 実際に私の友達も、介護の学校に通って資格を取ったのですが、あまりにも介護の仕事がきつかったようで、長く勤めることはできずに辞めてしまいました。

 やはり、医療や福祉というのは他人の命にかかわってくる問題ですので、それだけで責任が大きくなり、なかなかそれを背負う覚悟というのはもてないのだと思います。

 それでいてあまり金銭的にむくわれないと、どうしても「損」するイメージが強くなってしまいますので、そうならないように医療や福祉関係にもう少し国は力をいれるべきだと私は思っています。"

お仕事・教育関連のひとくちメモ


上手くいっている時は凄く集中出来ます

最新の記事一覧

派遣業務のメリット・デメリット
"バイト情報誌やネットなどでよくみかける派遣のお仕事。私もすっごく気になったこと...

派遣ののよいところ、いやなところ
"派遣で働くメリットは、まず、職探しの段階からあると思います。 派遣会社に登録し...

派遣のメリットデメリットなどについて
"派遣の形をとってまず比べられるのが「安定していないのでは?」というところ。 確...

産婦人科での対応
初めて出産した時に、評判の良かった産婦人科に入院したのですが、40時間近くたって...

ギックリ腰で行った病院の待ち時間が異常に長くて!
"病院での不満といえば、ありきたりではありますが、待ち時間の長さが私は許せないと...

風邪だと言い切る医者
"私は、出産後に産後の日立がとても悪く、退院してから熱が40度近くでました。 自...

MENU